ホーム  IC目線でいろいろブログ  2006年9月

  • メディア掲載
  • インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~
New Title
カラーファブリックをお部屋のアクセントに!
カーテンが短いときは生地を足してデザインもリニューアル!
洗面まわりのプチ・リフォームです。
細かいところに気を配ったバレエスタジオづくり
コンパクトなマンションでもLDスペースを快適にする!
Category
le bain(ル・ベイン) [17]
インフォメーション [4]
キッチンのデザインと設備 [23]
コーディネーターのお仕事と交流 [48]
リフォーム設計・インテリアコーディネート [43]
収納家具・収納アイデア [18]
家具・造作家具 [19]
旅・食事・癒し・遊び・趣味など [28]
気になるあれこれ [31]
水まわりのデザインと設備 [55]
照明・アクセサリー・グリーンなど [15]
窓まわり・ファブリックス [20]
素材・建材・カラー [19]
街で気になるインテリア・建築・デザイン [14]
Archive
2012年2月 [1]
2012年1月 [4]
2011年6月 [1]
2011年5月 [1]
2010年11月 [2]
2010年10月 [3]
2010年9月 [3]
2010年7月 [2]
2010年6月 [7]
2010年5月 [5]
2010年4月 [3]
2010年3月 [1]
2010年2月 [4]
2010年1月 [3]
2009年11月 [3]
2009年10月 [13]
2009年9月 [4]
2009年8月 [7]
2009年7月 [4]
2009年6月 [10]
2009年5月 [9]
2009年4月 [3]
2009年3月 [6]
2009年2月 [14]
2009年1月 [14]
2008年9月 [6]
2008年8月 [7]
2008年7月 [6]
2008年6月 [4]
2008年5月 [4]
2008年4月 [18]
2008年3月 [15]
2008年2月 [6]
2008年1月 [6]
2007年12月 [4]
2007年11月 [1]
2007年10月 [5]
2007年9月 [10]
2007年4月 [3]
2007年3月 [5]
2007年2月 [5]
2007年1月 [4]
2006年11月 [3]
2006年10月 [9]
2006年9月 [6]
2006年8月 [6]
2006年7月 [6]
2006年6月 [4]
2006年5月 [6]
2006年4月 [6]
2006年3月 [5]
2006年2月 [9]
2006年1月 [13]
2005年12月 [10]

インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~

2006年9月のブログ記事一覧

2006年9月25日

頭が良くなる子供部屋!?

昨日、テレビ東京で毎週日曜日にやっている「ソロモン流」を見ました。
ついつい、あの魚住ナレーターの声にのせられ、ふむふむ・・・と、活躍している方々を
見ては、人生勉強しております。

昨日は同じ建築業界でご活躍の、風水建築デザイナーの直居由美里さんでした。
以前から、ファッション雑誌の後ろのほうのページによく載っていらっしゃったなぁ、と
思って番組を見ていました。

途中、"頭が良くなる子供部屋のインテリア"のアドバイスが始まり、釘付け・・・

お子様のデスクは、壁に向かうのではなく、部屋の入口に向かったほうが、
入ってくる良い"気"を受けられる、とのこと。

あとは、お子様が目にする壁には、縦のストライプ柄がお薦めなのだとか。
神経を集中させる効果があるそうです。

ちなみに、横ストライプは神経を落ち着かせる。
間違って逆にしたら、勉強中に睡魔が襲うかも!?

風水の知識がない私にとっては、これも勉強でした。


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 気になるあれこれ

2006年9月22日

女性はキラキラがお好き②

バスルームのリフォーム案件が増え、タイルを選ぶ機会が増えてます。
タイルは、カタログだけじゃその風合い、色がわかりません。
ということで、よくタイルのショールームに行きます。

タイルは本当にいろいろな種類があって、個人的にもタイル好き。
水まわりを彩る建材としては、組み合わせが無限大で、住まう人の個性がいかせます。

流行のモザイクタイルも、大きさ、テイストなど、様々。
女性はアクセサリーを選ぶように色の組み合わせを楽しめるのではないでしょうか。

最近の注目は、"ラメ"のタイル。



あまりの可愛さに興奮して、すっかり現物写真を撮るのを忘れました・・・
名古屋モザイク工業さんのショールームにて。

大判(500x330)のタイルにあわせる同じシリーズのボーダータイル。
『リトラッティ』というシリーズ。

ホワイト・ピンク・ブラウン・ブルーと4色あるんです。
まるで、小さいキラキラのストーンが詰まったようなタイル。
シンプルななかに、アクセントで入れると可愛い☆

   


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 素材・建材・カラー

2006年9月20日

女性はキラキラがお好き①

水まわりで、キッチンや洗面カウンターなど、よく人工大理石が使われます。
色もテイストもたくさんありますが、橋本さんもいらっしゃるle bainのショールームには、
少し変わったカウンターがあります。

先日来客されたご家族、奥様が飛びつきました。

「キラキラで可愛い☆」



ガラスの廃材を骨材とし、人大の中に混ぜ込んだもの。
角度でそのガラスのエッジが光り、キラキラ☆です。

ショールームにあるガラスの骨材は透明に近いのですが、
ガラス瓶の種類によって色も変わるようです。
一升瓶だとブラウン。グリーンもあります。。



表面にはクリア層があるのできれいです。
照明で光るのも素敵ですが、下からのライトアップも最高です。

廃材を使ったリサイクル商品です。


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 水まわりのデザインと設備

2006年9月13日

そこに棚があれば・・・

今年3月にお会いした女性のお客様。
新築マンションを購入され、オーダーカーテンのご依頼を受けました。
一緒に内覧会に伺い、窓まわりの寸法を取りつつ、施主検査のお手伝いも・・・

今回はホームページを見てご連絡いただいたのですが、何かのきっかけで
インターネット検索し、こうやってご連絡いただく、
人との出会いは不思議だな、と日々感じます。

さて、カーテンができあがるお引越しの頃、オーナー様は収納に悩んでおられました、
「布団が入らない・・・」

確かに図面上だといくつかクローゼットはあるのですが、ひとつひとつの収納の幅が
小さいため、大きなものを収納できない。
これ、けっこう後から気づく悩みです。。

3ヶ月後、御相談をいただきました。
「クローゼットをつくりたい!」

というわけで、収納したい物をヒアリングしたら、たくさん出てきました。
布団、本、アイロン台、小さい脚立、電気ストーブなどなど・・・
そりゃぁそうです、暮らしているわけですから!

結局、部屋のくぼみに棚と折戸を取り付けて、クローゼットを造作しました。

 【before】

  ↓

  【after】

扉は、隣にある既存のクローゼットの扉と同じものを、たくさんの種類の中から選びました。
棚の高さは、入れたい物にあわせて取り付けてあります。

まるで、前からそこにあったかのようなクローゼット。これで、スッキリ(?)

物を積み上げて片付けすると、高さに限界がありますが、そこに棚がつくと
収納量がアップします。


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 収納家具・収納アイデア

2006年9月12日

近いと行かないものです・・・

住まい。ではなく、事務所ですが、六本木ヒルズのすぐ近く。
新宿からお引越しして、はや3ヶ月が経ち、ようやくこの街にも慣れました。

観光名所(?)のヒルズも、毎日通ると、さほど気にかけなくなります。
お昼を食べには行きますが、それ以外はあまり立ち寄らない・・・
なんでもそうですけど、近いとわざわざ行かないものですね。

そんななか、なんだか急に行きたくなったのは、六本木ヒルズ52Fにある
東京シティビュー』。

初めてのぼりましたが、すごい夜景!!



東京タワーはでっかいし、月がとても近い!
空気が澄んで千葉と横浜まで見えた、感動!2周しちゃいました。
あ、ちゃんと事務所があるle bain霞町ビルも見えました。

そこで考えたのは、

「おうちからこんな夜景が見えたら最高だな。」
「やっぱり高層マンションっていいなぁ。」
「でも、上のほうはお値段お高めだし・・・」
「誰かが言ってた、『忘れ物などしたら上がったり降りたり大変・・・』って。」

やっぱり、たまに見るからいいものなんですかね??


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 旅・食事・癒し・遊び・趣味など

2006年9月 7日

メタリックな床。

インテリアの商材や建材などの展示会に出かけると、そこでいろいろと面白いもの、
新しいものに出会います。

今年の6月にビックサイトで開催された『INTERIOR LIFESTYLE展』で見つけた床材【Plynyl(プライニル)】。

Chilewich(チルウィッチ)】のブース。
主にランチョンマットやラグマット、アウトドア用に使えるマットなど、NYのデザイナー
Sandy Chilewichがデザインし、ヨーロッパや日本のライフスタイルショップでも数多く販売されています。

うちのスタッフが一目惚れしたランチョンマット、それ以外に目をつけたのは、メタリックなビニルの床材。



さっき、日本総代理店の方がわざわざ兵庫から来てくださったので、ちょっとだけご紹介です。

その肌触りと、シルバーとブラックのメタリック感が、なんともワクワクさせられます。



今のところ店舗などに使われているようですが、住宅でも面白い!
土足の場所でも使える床材なので、耐久性は問題ないです。


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

カテゴリー: 素材・建材・カラー