ホーム  IC目線でいろいろブログ  2010年5月

  • メディア掲載
  • インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~
New Title
カラーファブリックをお部屋のアクセントに!
カーテンが短いときは生地を足してデザインもリニューアル!
洗面まわりのプチ・リフォームです。
細かいところに気を配ったバレエスタジオづくり
コンパクトなマンションでもLDスペースを快適にする!
Category
le bain(ル・ベイン) [17]
インフォメーション [4]
キッチンのデザインと設備 [23]
コーディネーターのお仕事と交流 [48]
リフォーム設計・インテリアコーディネート [43]
収納家具・収納アイデア [18]
家具・造作家具 [19]
旅・食事・癒し・遊び・趣味など [28]
気になるあれこれ [31]
水まわりのデザインと設備 [55]
照明・アクセサリー・グリーンなど [15]
窓まわり・ファブリックス [20]
素材・建材・カラー [19]
街で気になるインテリア・建築・デザイン [14]
Archive
2012年2月 [1]
2012年1月 [4]
2011年6月 [1]
2011年5月 [1]
2010年11月 [2]
2010年10月 [3]
2010年9月 [3]
2010年7月 [2]
2010年6月 [7]
2010年5月 [5]
2010年4月 [3]
2010年3月 [1]
2010年2月 [4]
2010年1月 [3]
2009年11月 [3]
2009年10月 [13]
2009年9月 [4]
2009年8月 [7]
2009年7月 [4]
2009年6月 [10]
2009年5月 [9]
2009年4月 [3]
2009年3月 [6]
2009年2月 [14]
2009年1月 [14]
2008年9月 [6]
2008年8月 [7]
2008年7月 [6]
2008年6月 [4]
2008年5月 [4]
2008年4月 [18]
2008年3月 [15]
2008年2月 [6]
2008年1月 [6]
2007年12月 [4]
2007年11月 [1]
2007年10月 [5]
2007年9月 [10]
2007年4月 [3]
2007年3月 [5]
2007年2月 [5]
2007年1月 [4]
2006年11月 [3]
2006年10月 [9]
2006年9月 [6]
2006年8月 [6]
2006年7月 [6]
2006年6月 [4]
2006年5月 [6]
2006年4月 [6]
2006年3月 [5]
2006年2月 [9]
2006年1月 [13]
2005年12月 [10]

インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~

2010年5月のブログ記事一覧

2010年5月29日

カナダ大使館でバーベキュー

カナダ大使館でバーベキュー
カナダ大使館でバーベキュー
青山通り沿いのカナダ大使館。
木々のバックにミッドタウンがみえて、一歩中に入ると緑がいっぱい、都会のオアシスです。

焼いたお肉もサーモンもビッグサイズでさすが!です。

化粧室に行くのに、大使館の建物内へ。
扉を開けるとトイレの前に6畳ほどのクロークスペースがあって、この広さが日本の感覚を越えています!

異業種の方ともお話できて楽しい時間でした。

それにしても今日は寒いッ。

カテゴリー: 街で気になるインテリア・建築・デザイン

2010年5月27日

冷蔵庫はどこにいるの?

スケルトンリフォームのプラン中で、今更ながらふと気づいたこと。

キッチンメーカーのカタログには、キッチンのいろいろなスタイルやプランが出ていますが、

意外と冷蔵庫が写っていない・・・

冷蔵庫の位置は、キッチン内の動線を考えるうえでとても重要なのに。

でもさすがにPanasonicは、家電の冷蔵庫も売っているだけあってちゃんと写っております。

全部じゃないけど・・・

住まいのインテリア設計とコーディネート&コンサルティング L.C.A. infinity

カテゴリー: キッチンのデザインと設備 , 気になるあれこれ

2010年5月26日

ヒダのないカーテンはフラットスタイル

4年前バレエスタジオをつくる際に床や鏡、更衣室の位置など空間の御相談を受けた

Y先生のところへ、今日はレースのカーテンを取り替えに行ってきました。

大きなガラスばりのスタジオなので、プライバシー保護と採光性を併せ持つウェーブロンの

レースカーテンです。

軽さはあるけれど全然透けません。生徒さんは女性が多いですからね・・・

ほとんど開け閉めをしないので、スタイルは「フラットカーテン」でシンプルに。

名前のとおり、ヒダがない"平らな"カーテンです。

閉めるとシェードやロールスクリーンのように1枚布のよう。

100526_121301

通常のヒダがあるカーテンは上部をつまむことで生地のドレープ感を楽しみます。

でもその分生地の幅が必要です。

フラットカーテンはヒダがない分、生地が少ない=少々お値段がさがります[E:happy01]

他には・・・レースのカーテンの裾を気にしたことありますか。

標準の三つ折りになっていると、透け感が素敵な生地はすっかり重たくなってしまいます。

そこで、ご提案の際に生地によって加工するのが「ウェイトロック(テープ)」。

カーテンの裾全体に均等に重さを加えるのと同時に、裾の処理幅が細くなります。

100526_120801

たかが裾何cmのことですが、だいぶ印象が変わります。

住まいのインテリア設計とコーディネート&コンサルティング L.C.A. infinity

カテゴリー: 窓まわり・ファブリックス

2010年5月25日

OZONE展示、撤収。

2月から始まったOZONE7階「IC'sスクエア」、IC東京の企画による展示が本日終了。
OZONEの閉館を待って撤収作業でした。

メーカー各社に協賛をいただきながら企画し、コーディネートの内容を決めて展示。
設営には、ちょっとした配置のバランスなど、なかなかすんなり決まるわけもなく...

途中、初夏の涼しげなコーディネートに模様替えをしたりと、
打ち合わせから5ヶ月に渡る企画でした。

しかし撤収なんてあっという間!余韻に浸る暇もなく...
なんだか寂しいかんじです。

明日のOZONE休館日明けの木曜日から、今度は埼玉県のICの皆さんの企画展示が始まります。

そちらも楽しみです。

カテゴリー: コーディネーターのお仕事と交流

2010年5月24日

クロスとカーテンは重ね技でコーディネート。

しばらくぶりの更新です。ブログは書く癖をつけないとダメですね・・・

今日からまた現場が始まりました。

GW前にご連絡くださったお客様。中古物件を購入されてお引越しをするにあたり、

一部の家具と窓まわりのご相談、そしてクロスの貼り替えのコーディネートをお受けしました。

テーマは「リゾート」。明るく爽やかなお部屋がイメージ。

アジアンでもなく、ハワイアンといってもハワイアンキルトのテイストは好きではなくて、

そしたら地中海のほう?・・・なんて、大急ぎでしたが奥様と御主人様とお話してきました。

今回ラッキーなのが、クロスとカーテンを同時にコーディネートできること。

ご新居のリビングは天井が高く、光と風が抜ける心地良い空間なので、

せっかくですから、大胆にリゾート感あふれるHarlequin、Lagoonシリーズのクロスを選び、

その壁に重ねて引立つフジエテキスタイルのWorld Fabricsシリーズからカーテンをご提案。

鮮やかなブルーのクロスをおそるおそるお見せしたところ、「わぁ~素敵!」と

なんとも嬉しいリアクション&即決。

みなさんどうしても、「圧迫感が嫌なので無難に白かベージュで!」が多いなかで、

これはインテリアを楽しむうえでの大きな一歩、こちらもわかっていただけて感激。

よくインテリア空間を、油絵の『キャンバス』に見立ててお話するのですが、

背景となる床や壁の色&素材感の上に、カーテンや家具、ファブリック・・・と

また別のカラーを重ねていってどうバランスをとるかがインテリアの面白いところ。

油絵も、白いキャンバスにどんどん色を重ねていきます。

インテリアも、壁がいつも白やベージュでなくてもいいと思うのです。

重ね技で、今よりちょっと大胆に、インテリアイメージを変えるのはいかがでしょう。

というわけで、カーテンとクロスを同時に考えるのは、インテリアコーディネート度アップで

オススメです!

住まいのインテリア設計とコーディネート&コンサルティング L.C.A. infinity

カテゴリー: リフォーム設計・インテリアコーディネート