ホーム  IC目線でいろいろブログ  照明・アクセサリー・グリーンなど

  • メディア掲載
  • インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~
New Title
パネルカーテンで暖房効率アップへ
新築プロジェクト[2] ハウスメーカーさん取扱い商品を研究
新築プロジェクト[1] コンサルティングの新しいかたち
Sealyの新商品発表会
ホテルのように暮らすインテリア サイトリニューアルオープンしました。
Category
DIYレッスン [1]
le bain(ル・ベイン) [17]
インフォメーション [7]
キッチンのデザインと設備 [26]
コーディネーターのお仕事と交流 [50]
リフォーム設計・インテリアコーディネート [46]
収納家具・収納アイデア [21]
家具・造作家具 [25]
旅・食事・癒し・遊び・趣味など [28]
気になるあれこれ [31]
水まわりのデザインと設備 [57]
照明・アクセサリー・グリーンなど [17]
窓まわり・ファブリックス [23]
素材・建材・カラー [22]
街で気になるインテリア・建築・デザイン [14]
Archive
2013年2月 [2]
2013年1月 [1]
2012年12月 [1]
2012年11月 [1]
2012年10月 [3]
2012年7月 [2]
2012年6月 [1]
2012年5月 [1]
2012年2月 [1]
2012年1月 [4]
2011年6月 [1]
2011年5月 [1]
2010年11月 [2]
2010年10月 [3]
2010年9月 [3]
2010年7月 [2]
2010年6月 [7]
2010年5月 [5]
2010年4月 [3]
2010年3月 [1]
2010年2月 [4]
2010年1月 [3]
2009年11月 [3]
2009年10月 [13]
2009年9月 [4]
2009年8月 [7]
2009年7月 [4]
2009年6月 [10]
2009年5月 [9]
2009年4月 [3]
2009年3月 [6]
2009年2月 [14]
2009年1月 [14]
2008年9月 [6]
2008年8月 [7]
2008年7月 [6]
2008年6月 [4]
2008年5月 [4]
2008年4月 [18]
2008年3月 [15]
2008年2月 [6]
2008年1月 [6]
2007年12月 [4]
2007年11月 [1]
2007年10月 [5]
2007年9月 [10]
2007年4月 [3]
2007年3月 [5]
2007年2月 [5]
2007年1月 [4]
2006年11月 [3]
2006年10月 [9]
2006年9月 [6]
2006年8月 [6]
2006年7月 [6]
2006年6月 [4]
2006年5月 [6]
2006年4月 [6]
2006年3月 [5]
2006年2月 [9]
2006年1月 [13]
2005年12月 [10]

インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~

「照明・アクセサリー・グリーンなど」のブログ記事一覧

2013年2月 4日

新築プロジェクト[2] ハウスメーカーさん取扱い商品を研究

無事に土地の引渡しが完了し、お客様とハウスメーカーさんとの建築工事の契約も済んで
いよいよ本格的に仕様決めの段階になってきました。

今日はそのハウスメーカーさんのところへ打合せに行ってきました。

大きな住宅展示場にある1社です。
展示場に行くのは、この業界に入る前に住宅に興味があって立ち寄った以来ですから十何年ぶり!?
基本的にお仕事ではあまりご縁がないもので・・・(笑)

ハウスメーカーさんが取り扱う建材のメーカーと種類を確認し、「標準」「ハイクラス」「オプション」の違いを確認。
その中から組み合わせて、これからお客様にコーディネート提案をします。

通常、弊社が設計デザインする場合は、あらゆる商品の中からお客様が気に入った商品の
価格を基に積算していきますが、ハウスメーカーさんはパッケージ化されていて「クラス」ごとに
合計や差額がいくらと決まっていて驚き!効率的だけど、選べる範囲も決まっている・・・

今回はそのパッケージを上手に利用させていただきながら、
お客様のこだわる部分はフリーデザインで個性的な空間をつくっていきます。


0204s.jpg

2013年1月 9日

新築プロジェクト[1] コンサルティングの新しいかたち

昨年末から始まった新築プロジェクト。
7年前に家具とカーテンコーディネートのお手伝いをさせていただいたお客様が
今度は戸建ての新築を建てることになりました。

お客様は数社のプラン等比較して最終的に決定された建て方は・・・

建築会社は【ハウスメーカー】
インテリアコンサルティングは【L.C.A. infinity】

間取りの基本プランも弊社のものを採用していただきました。

我々はお客様と直接契約して、プランのアドバイスやインテリア・エクステリアの仕様を
話合いながら選定提案していきます。
ハウスメーカーさんが持つ商品ラインナップからも選定しつつ、こだわるところはデザインを自由に、
弊社から仕様を提案します。

また、建築の専門的な内容を、第三者として通訳のようにお客様にご説明していきます。
もちろん工事が始まれば、お客様に代わって現場監理も行います。

ハウスメーカーさんも本来ならばやりにくいはずですが、とても協力的で
打合せも今のところスムーズに進んでおります。

家の建て方の新しいかたち!今後プロジェクトをご紹介していきますね。

1s.jpg

2009年10月 8日

OZONE『住まいの照明体感ラボ』

OZONE『住まいの照明体感ラボ』
今日は、この夏OZONEのリニューアルでできた『住まいの照明体感ラボ』でセミナーでした。

様々なメーカーの照明器具が配灯され、調光を利用した、
部屋別に様々なシーンが体感できます。

日本の家は明るすぎる!

生活の中で、目的にあわせて、必要な明るさをたしてあげれば、
いつも部屋中が明るくなくても問題ないのです。

最近は、LEDも主流になりつつなるなかで、省エネはLEDを使うことそのものではなく、
配灯の手法を考える、つまり生活のシーンで電力調整をしたり、
白を利用し反射効率を計算して、明るさ感をだすなど...

是非、お客様にも家づくりの際に体感していただきたいと思いました。

2009年8月28日

エアコン&ファン!

打合せ前に慌ただしく入ったカフェ・ド・クリエで発見。

天かせエアコンにファンがついていました・・・

初めてみたかも。。

090828_133101

L.C.A. infinity

2009年5月10日

ウォールアートでフラワーアレンジメント

母の日ですね。
カーネーションではないけれど、少し早めにということで、
先日母にはストールをプレゼントしました。

さて、花つながりで・・・
最近フラワーアレンジメントに興味があります。
インテリアにあう花をお祝いで贈りたくて、いくつかショップをまわりました。

花やグリーンは、インテリアのなかで重要なアクセントになります。
しかし、インテリアを勉強しても、意外と花やグリーンの知識はないものです[E:sweat01]

生花がやっぱりいいのですが、視点をかえて・・・造花をアレンジ。
フラワーベースを使わなくても、造花であればいろいろなインテリア・パーツになります。




ショップの壁にあったアレンジメント。
ピクチャーレールにアートではなく花を飾る。素敵です[E:happy01]



照明とコーディネートすれば、完璧!



[E:ribbon] 無料"E-mailでコーディネート相談" [E:ribbon]
図面・間取図・写真を添付して住まいづくりの悩みをお送りください。

*L.C.A. infinity*

2009年4月27日

お手軽調光器

今週末、家具と照明器具とカーテン類を選んでおおさめする物件で、
スタンド用に調光器も一緒に納品。

東急ハンズでも買えます。<ハンズネット〜照明パーツ
特別な工事もないので、お持ちのスタンドにあわせて使えば、演出効果バツグンです。
ただし、蛍光灯のスタンドではダメですよ。

フット式の調光器。
その名も足で踏んでつけたり消したり。
長押しすると調光します。

調光するのに毎回かがむのは面倒なので、
背の高いスタンド用にどうぞ。


シンプルでコンパクトなのがよいです。
見たとおり、ON〜調光〜OFFと、スライドさせて操作します。

テーブルスタンド用に。ブラックもあります。



調光とON/OFFが別な調光器。
ちょっとしたことですが、スライドさせるのではなくて、
一発でON/OFFしたい!っていうときに。

白もあります。






商品の使用方法を拝借すると、↑こういうことです。

調光器をコンセントにさした後、スタンドのプラグを調光器の差込み口にさすだけです。

お試しあれ〜



[E:ribbon] 無料"E-mailでコーディネート相談"[E:ribbon]
図面・間取図・写真を添付して住まいづくりの悩みをお送りください。
コーディネーターはどんなことをしてくれるのか・・・
きっと知っていただけると思います。

ご利用ください[E:sign01] →→こちらから

*L.C.A. infinity*

2009年4月24日

グッドデザイン賞の火災警報器

住宅用火災警報器の普及率が、全国平均で45.9%にとどまっているそうです。
もっと普及すれば、住宅火災での死者の数を半減させることもできるそうです。

夜中に出火して家族が逃げ遅れた、というニュースもよく見ますから、
設置が急がれます。

さて、展示会で出会った後付けの火災警報器。
2006年にグッドデザイン賞を受賞したそうです。

「火災警報器」+「避難灯(火災・地震時)」 Pioma

煙を検知すると警報音が鳴って、LEDの避難灯がつき、
震度5相当以上の地震を検知すると避難灯が点灯。

警報器はどうしても『設備』という感覚が強くて、取り付けることに
興味がわかないかんじがしますが、Piomaはカラーが6色、
いいか悪いかは別として、選ぶ楽しみはありそうかな・・・
と、初めて見た時に思いました。

ただ、金額は税込14,700円。。
"まいにちせいぶつがく"のこばやしさんは、3000円の警報器を買ったそうなので、
これはお高い!

・・・こういうのを国から無料配布するというわけにはいかないのでしょうか。



★告知です
"E-mailでコーディネート相談"、はじめました。
図面・間取図・写真を添付して住まいづくりの悩みをお送りください。
コーディネーターはどんなことをしてくれるのか・・・
きっと知っていただけると思います。

ご利用ください。 →→こちらから

*L.C.A. infinity*

2009年3月 9日

ダイニングの照明

新築物件をご購入されたお客様の家具や照明器具をコーディネートするときに
やっかいなのが、ダイニングテーブルの上の照明器具。

マンションだと、ダイニングテーブルを置く"であろう"位置にシーリングソケットがありますが、
完璧に「ここにほしい!」位置にあったのは数少なく。。。

住む人によって、リビングとダイニングそれぞれのスペース配分も違うし、
家族構成によってダイニングテーブルの大きさも違います。

リフォームの場合は、間取りを考えるのと同時に家具のサイズや配置を決めるため、
それにあわせて配線し、照明の位置も決められます。

しかし、できあがってしまった新築物件はそうはいきません!

そうなると、ライティングレールを利用して距離をかせぐか、コードを利用した
"設置場所変更アダプター"を利用するか・・・

リフォームに慣れていると、歯がゆいところです。

そして、最近のマンションの天井は躯体直が多く、配線の取り出し口も簡単に移動できません。

ここが『新築』と『リフォーム』の大きな違い。
決められたものに暮らし方をあわせるか、
自分達のライフスタイルに「家」をあわせるか・・・

ダイニングテーブル上の照明を決めるだけでも、こんなことを考えてしまいます。


*L.C.A. infinity*

2009年2月 2日

照明器具に小鳥と葉っぱ

先日お客様と一緒に選んだ照明器具。
なんとも癒されます。


シンプルだけど、小鳥さんが可愛い。


葉っぱもあり、小鳥もいます。

これらは『DI CLASSE』さんの商品です。
この2つ以外にも、お部屋ごとに違うものを選びました。

弊社でも販売しております。定価よりもお安くご提供できますよ〜
お尋ねください。[E:mail] info@lca-infinity.com


*L.C.A. infinity*

2009年1月24日

ウォールアートステッカー

ご自宅の壁は何色ですか?

先週は『カラーペイントしよう。』なんて、壁の塗装のお話をしましたが、
そこまで思い切ってできない・・・となれば、ウォールアートステッカー

HOMESTICKERSはおすすめです。

要するに、様々なカラーと形とデザインのシールがあって、
ただ貼るだけ。剥がすのも簡単。

壁をフレームに見立てて、お花や動物やキャラクターを配置すれば、
空間のアクセントになります。

日本でも購入できるサイトがいくつかありましたが、こちらの「BG SHOP」さんが
一番きれいでわかりやすかったのでご紹介。

うちは、サンプルでいただいた蝶をまず貼ってみました。


*L.C.A. infinity*

2008年3月14日

寝室照明のスイッチ

通常、寝室照明のスイッチは入口付近に設置してありますが消す時に、
わざわざスイッチを押しに起き上がるのは面倒です。

そんなときは、ベッドの近くにスイッチを設けるか
(ある程度、ベッドの位置を決めておかなければなりません)
もしくは、リモコン対応型照明を取付けることをお勧めいたします。
ホテルでは、ベッドの近くにスイッチがあることが多いですね。

寝室リフォームをお考えなら、スイッチの位置に注意してみて下さい。
意外と重要ポイントになります。

寝室照明のスイッチ

2007年9月25日

秋ですねぇ。

今日は『中秋の名月』。
過去のお天気データから、晴れるのは3分の1の確率なんだとか・・・
でもこのぶんだと東京は晴れそうですね。

ちょうど夏前から携わっていた飲食店さんの今日はレセプション。


お祝いの御花はたくさん来るでしょうから、だったらインテリアとしてもお使いいただける
鉢植えを、先日意気投合したガーデンコーディネーターさんと一緒に
アレンジしてお店へプレゼント。

秋らしくススキを入れ、お店の雰囲気にあわせて渋めにまとめてみました。


女性が考えるリフォーム ⇒⇒ エルシーエーインフィニティ

2007年2月 2日

オフィスビルのトイレもセンサーライト

昨日に引き続き、照明器具の話。

今日はオフィスビルでの現場作業でした。
そのビルの廊下にある共有の化粧室でふと気づいたこと。

照明のダウンライトがセンサーライトでした。
各個室の上にセンサーがついている!
そうじゃないと、用が済まないうちに暗くなってしまったら困ります。。

人体から発する熱を感知して必要なときだけ点灯するセンサーライトは、
住宅のトイレや、玄関・廊下によく使用されます。

公共のスペースでも省エネが増えてきているのを感じます。
個室の中から天井を見上げながら・・・


*インテリアコーディネーターに直接相談してみませんか? by L.C.A. infinity*

2007年2月 1日

無駄に照らすのがオシャレ!?

先日、コーディネートのお仕事で、商品探しに再びIKEAに行ってきました。
その詳細は近々ご紹介!(できるかな?)

Smatchの皆さんと行ったぶりの2回目。

今回は、その目的の商品を購入し、閉店までの1時間弱で足早に見てまわりました。

毎回、新しい発見があるIKEA。

今回気になったのは、安〜いスポットライトの使い方。







本棚の上部に取り付けたリ、壁面の棚に取り付けたり、簡単に間接照明になりますよね。
しかも、690円の品、他1000円を切るライトがあって、いろいろと試したくなります。


*インテリアコーディネーターに直接相談してみませんか? by L.C.A. infinity*

2006年6月16日

INTERIOR LIFESTYLE展


ビッグサイトで開催されていた「INTERIOR LIFESTYLE展]の最終日に行ってきました。
建材展やリフォーム・ショウとは違って、各ブースのデザインも華やかです。

いろいろと楽しいグッズがありました。

シャワーカーテンのフック。

壁から数本のアームが出ていて、開いたり閉じたりします。

欧米スタイルですが、シャワーのまわりを囲う(・・・けど狭そう?)ようになっています。

シャワーカーテンを吊るために、カーテンレールを取り付けなくてもいいので、シンプルで素敵。


以前から気になっていた、ロウソクじゃないキャンドル。

炎の正体はLEDランプで、ロウソクのようにゆらゆら光が揺れます。

メーカーによっては、電池式だったり充電式だったりして便利。煙は出ません。火事にもなりません。でも、においもでないのでアロマキャンドルにはなりませんが・・・

バスタイムにぜひ、部屋を暗くして、ゆっくりお湯につかりながら、このキャンドルで癒されたい!


ディスプレイかと思えば、ラグマット。

壁面に吊るされていて、まるで絵のよう。

ピクチャーレールなどあればワイヤーで吊るせます。今日のディスプレイは、ワイヤーの先端にクリップがついていて、ラグをはさんでいました。

ちょうど、カメラマンが撮影中。


折り紙をイメージしたウィンドウトリートメント。「クリンプスクリーン」というのだそうです。

単純な横ラインの折り目ではなく、斜めのラインが重なり合っています。

不織布や和紙がもつ素材の優しさが立体的にでていて、目にとまりました。

和と洋がミックスされて、高級感がありました。

2006年1月25日

フロアスタンドで雰囲気を変える

電車から見えるマンションの数々の部屋の明かり。
蛍光灯の家は白っぽく、白熱灯の家はオレンジ色に輝いています。
私は、白熱灯の優しい明かりが好きです。
シーリングライトで蛍光灯のときは、絶対「電球色」を選ぶほど。こだわりかも・・・

そこで、自宅は大きなフロアスタンドを利用して、間接照明で暮らしています。天井にペタッとはり付いている蛍光灯は存在するけれど使っていません。これ、意外と明るいんです。

仕事でいろいろなメーカーの照明器具を選びますが、なぜか気に入ったのは、東急ハンズで売ってたもの。クネクネした形に一目惚れ・・・そしてお手頃価格。

壁付けのブラケットライトは、間接的に優しい光でお部屋を演出してくれますが、
先に配線が必要になってくるので、難しいですよね。
新築の時から照明プランニングをするか、リフォームの時に配線するか。。

でも、現状のお部屋でこういったスタンドを利用すると、少し雰囲気が変わるかもしれません。
メインでフロアスタンド、サブ的にテーブルの上に小さいスタンド。
写真のような器具全体が光るものだと明るいので、お薦めです。
ご存知の通り、スタンド照明はコンセントにさすだけなので簡単です。
そこに、キャンドルなどをプラスすれば、なんだかヨーロッパのおうちのような、ホテルのような・・・今までと違った、落ち着いた空間が生まれます。

2005年12月18日

お部屋の寒さ対策

日に日に寒さが厳しくなってきて、冷え性としてはツライ季節です。。

染谷さんが「住まいのなんでも相談室」で紹介してくださった【真冬の扇風機】はとても効果的!
リフォーム時に「天井をなるべく高くとりたい」という要望が多い中、可能であれば、シーリングファンをおすすめします。
扇風機の"天井取付版"てところ。お部屋の空気の対流をつくり、暖房効果に最適です。
(写真はNationalの シーリングファン)

他にも、サッシからの隙間風と断熱効果を期待して、インナーサッシの
取付けはいかがでしょうか。既存のサッシの内側、部屋側にもう一枚
サッシを取付けて二重にする。

床暖房の足元ポカポカと、扇風機で暖房空気の対流、
そして冷気のシャットアウト。これで冬は乗り越えられるかな??