ホーム  IC目線でいろいろブログ  素材・建材・カラー

  • メディア掲載
  • インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~
New Title
パネルカーテンで暖房効率アップへ
新築プロジェクト[2] ハウスメーカーさん取扱い商品を研究
新築プロジェクト[1] コンサルティングの新しいかたち
Sealyの新商品発表会
ホテルのように暮らすインテリア サイトリニューアルオープンしました。
Category
DIYレッスン [1]
le bain(ル・ベイン) [17]
インフォメーション [7]
キッチンのデザインと設備 [26]
コーディネーターのお仕事と交流 [50]
リフォーム設計・インテリアコーディネート [46]
収納家具・収納アイデア [21]
家具・造作家具 [25]
旅・食事・癒し・遊び・趣味など [28]
気になるあれこれ [31]
水まわりのデザインと設備 [57]
照明・アクセサリー・グリーンなど [17]
窓まわり・ファブリックス [23]
素材・建材・カラー [22]
街で気になるインテリア・建築・デザイン [14]
Archive
2013年2月 [2]
2013年1月 [1]
2012年12月 [1]
2012年11月 [1]
2012年10月 [3]
2012年7月 [2]
2012年6月 [1]
2012年5月 [1]
2012年2月 [1]
2012年1月 [4]
2011年6月 [1]
2011年5月 [1]
2010年11月 [2]
2010年10月 [3]
2010年9月 [3]
2010年7月 [2]
2010年6月 [7]
2010年5月 [5]
2010年4月 [3]
2010年3月 [1]
2010年2月 [4]
2010年1月 [3]
2009年11月 [3]
2009年10月 [13]
2009年9月 [4]
2009年8月 [7]
2009年7月 [4]
2009年6月 [10]
2009年5月 [9]
2009年4月 [3]
2009年3月 [6]
2009年2月 [14]
2009年1月 [14]
2008年9月 [6]
2008年8月 [7]
2008年7月 [6]
2008年6月 [4]
2008年5月 [4]
2008年4月 [18]
2008年3月 [15]
2008年2月 [6]
2008年1月 [6]
2007年12月 [4]
2007年11月 [1]
2007年10月 [5]
2007年9月 [10]
2007年4月 [3]
2007年3月 [5]
2007年2月 [5]
2007年1月 [4]
2006年11月 [3]
2006年10月 [9]
2006年9月 [6]
2006年8月 [6]
2006年7月 [6]
2006年6月 [4]
2006年5月 [6]
2006年4月 [6]
2006年3月 [5]
2006年2月 [9]
2006年1月 [13]
2005年12月 [10]

インテリアコーディネーター目線でいろいろブログ ~楽しい暮らしをインテリアから~

「素材・建材・カラー」のブログ記事一覧

2013年2月 4日

新築プロジェクト[2] ハウスメーカーさん取扱い商品を研究

無事に土地の引渡しが完了し、お客様とハウスメーカーさんとの建築工事の契約も済んで
いよいよ本格的に仕様決めの段階になってきました。

今日はそのハウスメーカーさんのところへ打合せに行ってきました。

大きな住宅展示場にある1社です。
展示場に行くのは、この業界に入る前に住宅に興味があって立ち寄った以来ですから十何年ぶり!?
基本的にお仕事ではあまりご縁がないもので・・・(笑)

ハウスメーカーさんが取り扱う建材のメーカーと種類を確認し、「標準」「ハイクラス」「オプション」の違いを確認。
その中から組み合わせて、これからお客様にコーディネート提案をします。

通常、弊社が設計デザインする場合は、あらゆる商品の中からお客様が気に入った商品の
価格を基に積算していきますが、ハウスメーカーさんはパッケージ化されていて「クラス」ごとに
合計や差額がいくらと決まっていて驚き!効率的だけど、選べる範囲も決まっている・・・

今回はそのパッケージを上手に利用させていただきながら、
お客様のこだわる部分はフリーデザインで個性的な空間をつくっていきます。


0204s.jpg

2013年1月 9日

新築プロジェクト[1] コンサルティングの新しいかたち

昨年末から始まった新築プロジェクト。
7年前に家具とカーテンコーディネートのお手伝いをさせていただいたお客様が
今度は戸建ての新築を建てることになりました。

お客様は数社のプラン等比較して最終的に決定された建て方は・・・

建築会社は【ハウスメーカー】
インテリアコンサルティングは【L.C.A. infinity】

間取りの基本プランも弊社のものを採用していただきました。

我々はお客様と直接契約して、プランのアドバイスやインテリア・エクステリアの仕様を
話合いながら選定提案していきます。
ハウスメーカーさんが持つ商品ラインナップからも選定しつつ、こだわるところはデザインを自由に、
弊社から仕様を提案します。

また、建築の専門的な内容を、第三者として通訳のようにお客様にご説明していきます。
もちろん工事が始まれば、お客様に代わって現場監理も行います。

ハウスメーカーさんも本来ならばやりにくいはずですが、とても協力的で
打合せも今のところスムーズに進んでおります。

家の建て方の新しいかたち!今後プロジェクトをご紹介していきますね。

1s.jpg

2012年10月26日

フローリング柄のビニル床、選定のコツ。

クッションフロアと呼ばれる長尺のシート状床材で、フローリング調の木目柄を
選ばなくてはならないときは、少しでも安っぽさをなくすために、
表面の質感に多少凹凸があるもので、目地が目立たないものを選びます。

そう、気になるには「目地」
いくら印刷技術が上がってリアルに再現していても、それはあくまでプリント...

現場にもよりますが、デザインの視点からはシート状のものよりも塩ビタイルと呼ばれる
タイル状のものを選定します。短冊状であれば突きつけながら張っていくので、
目地は気になりません。

本物には勝てませんが、フェイクでもこだわります!

2010年6月 9日

クロス選びは下地から

壁紙を貼り替えるといっても実は簡単にはいきません。

カラーやデザインを選びながらも、実はクロスの下に潜む下地を考えます。

今あるクロスを剥がした時どんな状態か、今度新しく貼るクロスはどのようなものか。

ビニルクロスか紙のクロスか、厚さは厚いか薄いか...

下地がボコボコなら、職人さんにパテを塗ってもらってよりフラットに直します。または、厚めのクロスにするか...
こういうことも、金額に反映するから慎重に!

私の初・現場仕事はクロス剥がしでした。(なつかしい)「まずは下地を知りなさい」と...

壁の綺麗な仕上がりは、見えない部分が勝負なのです。

2010年4月 1日

住宅用ガラス黒板の需要はまだまだ少ない?

お客様からガラス黒板をLDKの壁に設置したいとのご要望が。。

ホワイトボードではなく、でもペンで書いて消すのは同じ機能で、デザインはガラスだと

インテリアのじゃまにならない。

海外ドラマのオフィスシーンにでてきそうな黒板です。

単なるガラスと違うのは、やはり書きやすく消えやすいように特殊塗料が塗られていて、

オーダーサイズなのですが、それにしても㎡単価が高い・・・

メーカーは、学校現場でチョークの公害から子供たちを守る目的で開発し始めたそうですが、

まだまだ住宅には普及していません。

他にいいものがないか物色中[E:sweat01]

L.C.A. infinity

2010年3月 3日

まだまだ木目柄タイル

今日はイタリアのタイルメーカーで日本にもオフィスがあるマラッツィ・ジャパンの営業さんが

商品の紹介に来てくださいました。

100303_191001

カラフルなカタログ、これも実はタイルの写真です。

昨年行ったイタリア・チェルサイエの展示会でも、会場の中央に陣取って、

通りをはさむ勢いのひろ~い展示スペースでした。

持ってきてくださったのは、木目柄のタイル。

すごく真新しいわけでもないのですが、質感にこだわったタイルだそうです。

木目は、タイルだとその柄のデザインが難しく、下手すれば安っぽく、

やり過ぎるとウッドデッキみたいにゴツゴツしてしまいます。

サンプルを取ってがっかりすることも・・・

水まわりなど、視覚では木目の柔らかさを楽しみ、メンテナンスは簡単で

まだまだおすすめできるタイルです。

L.C.A. infinity

2009年2月25日

人工大理石をつけたす

先ほど、人工大理石のカウンターを製作する時など、お世話になっている会社の方が来社。

いろいろお話してるなかで、リフォームに役立つ情報があったので早速ご紹介します。

昨年末にキッチンをコーディネートした際も、オーダーでL型のカウンターを
作っていただきました。2枚の人大を上手にあわせ、ジョイントがわからなくなるように
研磨してもらいました。

これは一般的な作業。

今日の話では、リフォームのアイデアとして、

人大カウンターをつけたす

キッチンのワイドを長くしたいときや、キッチンの正面に壁があり、それを撤去して
オープンキッチンにしたいとき=カウンターの奥行きを伸ばし、カウンター下に収納を
増やすプラン、など。。

既存の人大カウンターと同じ品番が追える場合もありますし、似た色を選ぶこともできます。

板をつないだら、ジョイントを綺麗に処理。

プチ・リフォームとしては、年月が経った人大カウンターだけでも研磨して
綺麗にすることは可能です。


*L.C.A. infinity*

2009年2月11日

輸入クロスいろいろ

ぐっと気温が下がり、寒くなってきましたね。東京はそろそろ雨が降り出すのでしょうか。

そんななか、今日は国立までリフォームの打ち合わせに行ってきました。
やはり、都心部より少しだけ寒い感覚が・・・
学生の頃、八王子市に住んでいたことがあるのですが、たぶん1〜2℃体感気温が
低かった記憶があります。
新宿で電車に乗り、降りると「寒ッ」、空気が冷たい。
雪が降っても一週間くらいとけなかったな、ほんと。

さて、今回のリフォームでは輸入クロスが採用されています。

アメリカYORK社の「Antonia Vella」シリーズ。
こちらは、OZONEにあります「TECIDO」さんのショールームで一部ご覧いただけます。

もうひとつは、フランスの「ELITIS」のクロス。

どちらも鮮やかな発色と、独創的なデザインです。
仕上がりが楽しみです。


*L.C.A. infinity*

2009年2月 5日

同じものくださいッ!

新築マンションのフローリングは、そのマンション物件用として特別に色・柄・幅など、
メーカーが特注品をつくることが多く、これがリフォームの時にやっかいなのです。

今打合せで、壁を撤去してリビングを広げようとしているのですが、
これまたフローリングは特注品。幅広なのです。

メーカーに聞けば、「在庫はありません。」と・・・

じゃぁ作った場合は?、と聞いたら、
「資材調達と生産ラインをとめる関係で納期は1ヶ月以上です。」と・・・

撤去したい壁が絡んでいるのは、フローリング2列分だけ。
実際は、少なくても材料は1ケースとらなければいけませんが、
それでもおいくらになるの???と確認中です。


*L.C.A. infinity*

2009年1月15日

カラーペイントしよう。

今日は"色を楽しむ、色と暮らす"がテーマになっている『インテリアペイント』
という本を買いました。



昨年末に完成した物件では、お部屋の一部の壁をカラーペイントしたいという
奥様と一緒にインテリアを考えました。

3年前にも『壁も"色"いろ』なんていうブログも書いてましたね。

日本の住宅では、みなさん「狭いからなるべく広く感じるように」と、
壁は白、がんばってもベージュ、というのがほとんどです。

ただ、白だけではなく、淡い色でもカラーを使うことによって、空間が柔らかくなります。



落ち着いた色でもなんだか素敵ですよね[E:happy01]

2009年1月 5日

家電は黒で。

あけましておめでとうございます。
2009年仕事初めの方も多かったことでしょう。

昨年は日常業務に追われっぱなしでブログがおろそかに・・・
だいぶいろいろな方に「忙しいの?」と聞かれました。

さて、お正月は短かったですがのんびりと過ごしました。
2日にごったがえす浅草寺の横を通り過ぎ、うちは「待乳山聖天」にお参りです。
その後、ずっと欲しかった加湿器を買いに秋葉原まで。
秋葉原ってお正月混んでるんですね・・・ビックリ。

メンズっぽいスクエアの形をしたシンプルな加湿器。
カラーは黒です。そういえば家の電話も黒。
白はいかにも「家電」っぽいということで、うちは黒ぞろいです。

この加湿器、LED表示をしてくれたりイルミネーションが点灯したりと可愛いのですが、

"快適湿度に到達するとブルーのランプに切り換わります。"

。。。まだみたことありません。



2008年8月27日

タイルの目地は何色にする?

お風呂でもキッチンでも嫌われ者のタイル目地。
リフォームの時の改善点でお客様からの指摘が多い部分です。

・・・お風呂の目地のカビが嫌いです。
・・・お掃除が大変。。

そうなると、味のあるタイル貼りのお風呂は、お手入れ簡単のユニットバスになり、
キッチンもツルッとピカピカのキッチンパネルにならざるをえません。

しかし、タイル目地も『スーパークリーン』(INAX)と呼ばれる、防汚・抗菌仕様で、
キッチンの油や浴室での水分が染み込みにくいものがあったりと、
目地そのものも進化はしております。

あとは、お客様の考え方次第ですね[E:happy01]

それでも個性的な空間にしたければ、やはりタイル貼りは素敵ですし、
そうなったら、愛着持ってお掃除を頑張っていただくか、
少しでも汚れが目立たない色の目地を選ぶか。

真っ白なタイルで白の目地でないとおかしい!という以外は、汚れを考えた場合、
グレー系(濃淡いろいろ)で施工されることが多いです。

そんな嫌われ者のタイル目地も、本当はタイルの色柄とのバランスで、その全体的な表情を
かえる一役をかっているのですが・・・

ちなみに、目地の色もタイルと一緒にコーディネートしてご提案するのも私達のお仕事です。


女性の視点で考える住まいづくり『エルシーエーインフィニティ』HP

2008年4月30日

自然素材クロス

自然素材の壁材として、自然素材クロスがあります。
それは、一般に普及されているビニールクロスとは違い、自然のものなので触った感触に温かみを感じられます。


20080430_5_001.jpg 20080430_5_002.jpg


上の写真の壁紙はセコーの自然派壁紙ノイエローヴです。
ノイエローヴはシックハウス症候群の原因のひとつといわれている「ホルムアルデヒド」を含んでいないので、人体にやさしい壁紙です。燃やしても有害物質は出さず、土に埋めれば生分解して地球に還る優しい素材です。そして、デザイン性もあり種類もカラーも豊富です。

2008年4月30日

天然素材の塗り壁

自然素材の建材にこだわりをお持ちのお客様が増えてきています。
住宅の高気密化や化学物質を放散する建材・内装等の使用による室内空気汚染が原因でシックハウス症候群が問題になっているからです。
シックハウス症候群とは、住宅建材に含ま化学物質により、「目がチカチカする」「頭や喉や鼻が痛くなる」といった症状にはじまり、ぜんそく・アトピー性皮膚炎の悪化にもつながる症状のことです。
シックハウス症候群を防ぐためには、化学物質の使用を極力抑えた建材や接着剤を使用した住宅を選ぶことが大切になります。
そして、こまめな換気も必要になります。

そこで、お勧めしたいのが天然素材で体に優しい塗り壁材です。
最近、自然素材として見直されてきた素材、植物性プランクトン(藻)を利用した珪藻土や消石灰を利用した漆喰などがあります。
これらは、調湿性天井・壁材として、吸湿、放湿を繰り返しながら、部屋の湿度を調整する機能を持っています。
この調湿機能が、湿気による結露を防止し、住まいを長持ちさせます。
その他の塗り壁としては、聚楽壁・リシンカキ落とし・スタッコ などがあります。

2008年4月30日

インテリアカラーコーディネート

快適な住空間を演出するには、視覚から受けるカラーコーディネートが特に大切になります。
日常を過ごす住まいだからこそ、心地よいと感じられて、創造性あふれるスペースが必要になるのではないでしょうか。


インテリアカラーコーディネートをする際は、まず生活スタイル、家族の暮らし方、住まいのイメージを認識した上で考えていきましょう。


以下は、部屋の形状やインテリアを考慮してカラーを4つのタイプに別けてみました。
住まいがどのタイプか確認して、カラーコーディネートしてみてください。


◇モダン
20080430_2_001.jpg・・・・・・現代的で機能的。シンプルの中に個性を感じる。ニュートラルな色調。


◇カジュアル
20080430_2_002.jpg・・・・・・軽快でくつろげる。ナチュラルな色調をベースにビビットやパステルカラーでアクセントに。


◇和風
20080430_2_003.jpg・・・・・・日本の自然素材自身が持つ色を貴重に、日本の伝統色をアクセントに。


◇クラシック
20080430_2_004.jpg・・・・・・豪華な落ち着き感、優雅な美しさ。真紅、紫紺など、重厚で、格調ある色。


心に安らぎとくつろぎを与えてくれるような、調和のとれた色彩で、住生活を快適に過ごしてください。

2008年4月30日

色の心理について

同じ部屋でもカーテンの色が変化しただけで、見え方や感じ方に違いが現れるように、
インテリア計画の中で色が果たす役割はとても大きいです。
そして、色は人間に心理的な影響を与えるので、快適な住空間を演出するには、
視覚から受けるカラーコーディネイションが大切になっていきます。


20080430_001.jpg以下に紹介するものは、色が与えるイメージです。
お部屋の模様替えを考えている方は参考にしてみてください。
今の気分に合う色を見つけて、少しインテリアに加えるだけで、気分転換になるかもしれません。



・レッド~暖かさ・歓喜・生命力・愛情 躍動するダイナミックな力を感じさせる色。
・オレンジ~楽しい・愉快な・活気・元気 豊かな収穫をイメージさせる色。
・イエロー~明るさ・楽天的・喜び・明朗 明るい光をイメージさせる色。
・グリーン~リラクゼーション・穏やか・自由・平和 ストレスを緩和し、脳の興奮を鎮める色。
・ブルー~信頼・冷静・静寂・安心 涼しげで心を落ち着かせてくれる色。
・ピンク~優しさ・幸福・思いやり・甘さ 情緒を安定させてくれる色。

みなさん、今の気分は何色ですか???

2007年9月 7日

タイルカーペットを敷きつめろ!


台風凄かったですね。
うちはサッシがガタガタいって、ちょっと怖かったです。
スタッフの家のマンションは、1フロアに1戸しかない細長いビルらしく、
「風でビルが揺れてますッ!」のメールが・・・


さて、先日新築マンションのお宅に行ってきました。
よくあるご要望で、

「フローリングの上にカーペットを敷きたい。」

みなさん初めはフローリングの傷を気にしたり、
カーペットが好きという方もまだまだいたりして・・・

マンションを購入するときに、
①フローリング
②カーペット
③タイル

なんて、床材を選べたらいいのに・・・と思ってしまいます。
(だって、無駄なお金かかってると思いません?)

というわけで、今回はタイルカーペットを採用。
お客様はウール100%ご希望なので、手触りも滑らか。
タイルカーペットだと500mm角なので、汚れても1枚ごとに取替え可能。

ちょうどドアの下に隙間があるので、カーペットを敷いても扉が擦らない好条件!

できあがりが楽しみです。


女性が考えるリフォーム ⇒⇒ エルシーエーインフィニティ


2007年4月 2日

新築住宅の床に敷くカーペット。

先日、新築戸建にお引越しされたお客様のところへカーテンの打合せに行きました。

そのついでにご相談を受けたのが、カーペットのこと。

このご相談は結構多いです。きれいなフローリング張りの新築住宅。
しかし、住み始めはフローリングの傷や汚れを気にするのか、せっかくの床の上に
カーペットを敷く傾向が・・・

ラグではなく、敷き詰めたい!というご要望が多いこと。。

それだったら、はじめからフローリングではなくてカーペットにすればいいじゃんッ、と思うのですが・・・
新築マンションは、床を"カーペット"にして〜なんてわがままは聞きませんからね。

そこで、タイルカーペットをご紹介するのです。
カーペットが、50cmまたは40cm角になっていて、簡単に設置できます。
タイルカーペットは、オフィスの床に使われている、あれです。グレーっぽい色の・・・

住宅に使うにはちょっと・・・と思われがちですが、でも色もデザインも多種多様になりました。

東リからは、家庭用向きの「パネルカーペット」が出ていて、防音効果も高いカーペットです。
とにかく、汚れたら洗ったり、取り替えたりできるのは便利!

デザインとしては、先日の建材展で目にとまった、またまた東リさんのブース。



オフィス仕様で色はグレーの・・・というイメージからは一転、
色・柄のバリエーションもあって、住宅にもこれからは使えるハズです。

他にも、ウール素材のタイルカーペット(サンゲツ)があったり・・・
汚れを気にせず、気軽に使えます。


*インテリアコーディネーターに直接相談してみませんか? by L.C.A. infinity*

2006年9月22日

女性はキラキラがお好き②

バスルームのリフォーム案件が増え、タイルを選ぶ機会が増えてます。
タイルは、カタログだけじゃその風合い、色がわかりません。
ということで、よくタイルのショールームに行きます。

タイルは本当にいろいろな種類があって、個人的にもタイル好き。
水まわりを彩る建材としては、組み合わせが無限大で、住まう人の個性がいかせます。

流行のモザイクタイルも、大きさ、テイストなど、様々。
女性はアクセサリーを選ぶように色の組み合わせを楽しめるのではないでしょうか。

最近の注目は、"ラメ"のタイル。



あまりの可愛さに興奮して、すっかり現物写真を撮るのを忘れました・・・
名古屋モザイク工業さんのショールームにて。

大判(500x330)のタイルにあわせる同じシリーズのボーダータイル。
『リトラッティ』というシリーズ。

ホワイト・ピンク・ブラウン・ブルーと4色あるんです。
まるで、小さいキラキラのストーンが詰まったようなタイル。
シンプルななかに、アクセントで入れると可愛い☆

   


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

2006年9月 7日

メタリックな床。

インテリアの商材や建材などの展示会に出かけると、そこでいろいろと面白いもの、
新しいものに出会います。

今年の6月にビックサイトで開催された『INTERIOR LIFESTYLE展』で見つけた床材【Plynyl(プライニル)】。

Chilewich(チルウィッチ)】のブース。
主にランチョンマットやラグマット、アウトドア用に使えるマットなど、NYのデザイナー
Sandy Chilewichがデザインし、ヨーロッパや日本のライフスタイルショップでも数多く販売されています。

うちのスタッフが一目惚れしたランチョンマット、それ以外に目をつけたのは、メタリックなビニルの床材。



さっき、日本総代理店の方がわざわざ兵庫から来てくださったので、ちょっとだけご紹介です。

その肌触りと、シルバーとブラックのメタリック感が、なんともワクワクさせられます。



今のところ店舗などに使われているようですが、住宅でも面白い!
土足の場所でも使える床材なので、耐久性は問題ないです。


** こだわりの快適空間を私たちと一緒につくりませんか by L.C.A. infinity **

2006年7月18日

ピューターの把手

今日は久しぶりにROYAL SELANGOR(ロイヤルセランゴール)に伺ってきました。

2003年の直営ショップのリニューアルオープン時に、開店プロジェクトに
参加させていただきました。
高い技術と品質が認められて、マレーシア国王から「ロイヤル」の称号を授かっているそうです。

世界有数の錫(すず)の産地であるマレーシアから世界に広まったハンドメイドの
ピューター(純粋錫97%と他金属の合金)の食器やインテリア品を取り扱っています。

私は家にピューターの一輪挿しがあったことを覚えています。輝きは、銀製品のような風合い。。

写真は、ビアマグ。冷えたビールをこれで飲むと、ピューターを通して唇にも冷たさを伝わってきて美味!

そんなピューター製品に個性的な品が加わりました。

彫りの技術が生かされたピューターの把手。造作家具や建具にあわせると重厚感が出ます。


 (拡大)こんなかんじ。




開店時にショップの壁面に取り付けて、当時から注目していたピューターのタイルも
販売しているそうです。

意外なところで、上質なデザインの建材かも。

2006年5月25日

壁も"色"いろ

前回は、色付きのカーテンレースをご紹介しましたが、もっと大胆に壁も色をつけてみる!
っていうのもオシャレです。

   

うわさのIKEAでの展示空間。
外国のインテリア本に出てきそうなスペースです。

よくみる住まいの壁は、ほとんどがクロスか塗装。
塗装なら好きな色が塗れるので、楽しみが広がりますが、
クロスは??とちょっと考えてしまう・・・

でも、クロスだって"色"いろあるんです。

(クロスの見本帳)


部屋の壁一面だけ、お気に入りの色を使っても個性的かも!